オリジナルのディフューザーを作ろう

アロマディフューザーでリラックス

オリジナルのディフューザーを作ろう アロマディフューザーとはアロマオイルの微粒子を香りと共に拡散するための器具です。少し前まではアロマテラピーを楽しむといえば、アロマポットやアロマキャンドルでしたが最近ではディフューザーに移行しつつあります。火を使ってアロマを蒸発させる方式では目を放すと火事が発生する危険もありましたが、電気を使ったアロマディフューザーならその心配もいりません。小さな子供やペットがいる家でも安心して使えるので、電動式アロマディフューザーの人気が高まったと言えます。

また、香りに熱を加えないことで、アロマオイル本来の自然な香りを楽しむことができるようにもなりました。ランプやタイマー機能、加湿器の性能を兼ね備えたものもありインテリアの一部としても大きな存在感があります。購入のポイントは自分が必要とする機能が満たされているか、エッセンシャルオイルの使用が可能かなどがあげられますが、一番大事なのはお手入れ方法です。微粒子を霧状に拡散するので、お手入れが簡単でいつも清潔さを保てるものがお勧めです。お手入れを怠り雑菌を拡散してしまうことがないよう注意しましょう。

アロマオイルは多岐に渡り、いろいろな香りをブレンドすることで自分のその日の気分に応じたオイルを作り出すことができます。初めてでアロマオイルをどのように組み合わせたらよいかわからない場合は、ローズマリーやラベンダーなどを単品で楽しむのも良いでしょう。肉体的にも精神的にも疲れが癒されリラックス効果をもたらします。また、少し慣れてきたら何にでもブレンドしやすいオレンジスィートを1本買い足しておくと便利です。千円前後で購入でき、自分の手持ちの香りと組み合わせることでまた違った香りを楽しむことができます。