オリジナルのディフューザーを作ろう

ディフューザーの種類

オリジナルのディフューザーを作ろう 心身に働きかけ、リラックス効果や美容効果、そのほか様々な体にいい効果が得られるのがアロマテラピーです。アロマテラピーを楽しむためにあるのがアロマディフューザーです。ディフューザーとは香りを広げるという意味で、アロマオイルの香りを部屋の中に広げるために役立ちます。アロマディフューザーにも様々なタイプがあります。超音波アロマディフューザーは、熱を加えないで目に見えない超音波による振動の力でアロマオイルをミスト上にして、部屋の中に香りを拡散させることができるアロマディフューザーです。熱を加えないのでアロマオイル本来の香りを楽しむことができます。

その他にも、空気清浄機能がついていたり、加湿機能がついていたり、明かりをつけるとヒーリング音楽が流れたりと、多機能なアロマディフューザーが多く、もはや家電製品のひとつのようになっています。機械オンチで機械操作が苦手、という人にお勧めなのがリードディフューザーです。リードディフューザーとはアロマオイルが入ったボトルにスティックを数本差すだけの簡単なディフューザーです。ドラッグストアの芳香剤のコーナーにも並んでいます。電気も火も使わないので安全で経済的です。